議会改革をすすめます

2007年2月13日 15時23分 | カテゴリー: 活動報告

駅頭で議会改革をアピール

◆「政治とお金」の関係を変えます
最大の議員特権である「地方議員年金制度」を廃止します。市民の年金制度を議論するなら手厚い税金が投入されている議員年金制度の廃止実現が先決です。
政・官・業の癒着を防止するためにも、利権政治をつくりだしている「政治資金パーティ」などによる団体・企業からの献金を廃止します。

◆県議会を変えます
自由討議する議会、公開性の高い議会、市民参加の議会へと変えます。
傍聴者8人限定など公開度の低い常任委員会のルールを見直します。
政務調査費は「領収書の公開」「申請主義」「議員個人に支給」にして、調査結果を自治体政策に活用します。