参議院特別委員会委員を訪問

2015年8月30日 16時13分 | カテゴリー: 活動報告

 8月30日(日)14時から「戦争をさせない・9条こわすな!総がかり行動実行委員会」が呼びかけた、安全保障関連法案の廃案に向けての抗議行動に参加しました。それぞれ思い思いのプラカードやメッセージを持って、廃案を求める参加者(主催者発表12万人)で国会前は埋め尽くされていました。

 今、参議院特別委員会において、安全保障関連法案が審議されています。神奈川ネットワーク運動は8月27日(金)に廃案を求める要望書を各議員に渡すロビー活動を実施しました。東京生活者ネット、つくば・市民ネット、埼玉ネット総勢47人で5つのグループに分かれ、自民党、公明党、維新の党、民主党等の各参議院議員控え室を周り要望書を手渡しました。但し、ほとんどが秘書の対応でした。市民がロビー活動を行うには、議員会館は物々しく議員と市民との間に距離を感じました。

 大勢の市民が廃案を求めている「安全保障関連法案」今後も参議院での審議を注視していかなければと思いました。