6月24日区内公園の放射能測定

2018年6月26日 12時47分 | カテゴリー: 活動報告

6月24日、直前まで降っていた雨が上がり小台公園から放射能測定を始めました。
前日も雨模様で表面の土や落ち葉がきれいに流され、分析値が低かった地点もありましたが、大きな変化が見られないところもあり、土中にあると気象の影響は受けないのかとも思います。この日午前中、福島のモニタリングポストのうち一部が撤去されるという映像が流れていました。数値を見れば0.1μ㏜/h、この状態で撤去はありえないです。川崎で、福島事故以前の数値は0.03~0.04μ㏜/hでした。公園で測ると0.05前後を推移していて以前に戻ったとは思えません。

公園放射能のサムネイル