区内公園の放射能濃度は下がってきています

2019年6月19日 16時35分 | カテゴリー: 活動報告

 宮前ネットでは、2011年の東日本大震災福島第一原発事故以降、定期的にほぼ定点で放射能濃度の測定を継続しています。
一部セシウムの半減期により環境放射能の濃度は下がってきています。事故前が0.03~0.04μ㏜/hでしたから、かなりその値に近づいていているといえます。
 それでもいつ何が起こるか分からないという不安はいつでもあります。こうして定期的に測定することで環境の変化を知る手掛かりにしていきたいと考えます。
2019年6月19日のサムネイル